シュミエイガ

映画の感想・連想・妄想ついでにイラスト:履歴書の趣味欄は映画鑑賞だった

2021-02-03から1日間の記事一覧

ヒトラー〜最期の12日間〜

白い水仙の下には・・・ 地下壕でのヒトラーの最期の日々を中心にナチスドイツの終焉が描かれる。戦争映画なので凄惨なシーンはあるが、個人秘書であった女性トラウドゥルの視点が主なので息抜きができる。