シュミエイガ

映画の感想・連想・妄想ついでにイラスト:履歴書の趣味欄は映画鑑賞だった

ジョーカー:彼の過去に興味ある?

「貴方の過去など知りたくないの」・・・というフレーズがリフレイン

理解不能。近づきたくない。

でも、気になるキャラクター。

押し込められている怒りのようなものに感応するみたいだ。

 

ジョーカーはバットマン映画で見ただけだ。

最初ジャック・ニコルソンで、次がヒース・レジャー。そしてジャレット・レト、

ホアキン・フェニックスで4人目。

ジョーカー・ビギンズとなるのかと思いながら視聴。

そして途中から、あの歌の歌詞をつぶやいていた。

サビの部分しか知らないけれど。

リアルは最後のシーンだけですか?

その方が好みだ。境遇に追い込まれてジョーカー誕生というのは、ちょっと・・・。

底なしの暗い眼差し。あれがジョーカー?

たしかヒース・レジャー版では、刻まれたスマイルについて語るたびに違うことを言ってた。そのプラス1のエピソードと思いたい。

9のピエロの顔

ガイ・マークスのお面だらけのVフォー・ヴェンデッタも思い出したよ。

歴代ジョーカーを見てみたいな。そもそも、最初のジョーカーってどうだったのだろう。

連続視聴はカレイドスコープを太陽に向けて覗き込むようなものか。いや、危ない。

 

この映画から「エンジェル・ウォーズ」も連想。

人間の妄想力ってすごいのだ。だから映画が作られるのだ。